人狼ゲームのオススメ配役一覧 – レギュレーション

人狼ゲーム,werewolf,ルール,正体隠匿,カード,ゲーム,アナログ,心理,推理,配役,レギュレーション,オススメ,ボードゲーム,配分

人狼ゲームの定番配役(レギュレーション)をプレイ人数別で紹介します。

各陣営のゲームバランスを数値化して記載していますので、配役に悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

それではどうぞ♩

「人狼ゲーム」の基本ルールはコチラ

werewolf,人狼,正体隠匿ゲーム 【人狼ゲーム】わかりやすいルール説明/ゲーム紹介【重:5〜15人くらい】

役職一覧はコチラ

人狼ゲーム,werewolf,ルール,役職紹介,一覧,コツ,テクニック,特殊 《役職一覧》人狼ゲームの役職・特徴一覧まとめ

各陣営の有利不利を数値化

バランス=ゲームバランス

バランスは「ゲームバランス」のことを指します。

「0」に近いほど、役職の能力による陣営力が均等になるよう設定しました。

「青の数」が大きいほど村人陣営に有利な村になり、「赤の数」が大きいほど人狼陣営に有利な村になります。

ただし、他の要素でゲームバランスは大きく変わりますので、あくまで、個人的に付けた数値だということをご理解ください。

バランスは、配役の目安にして頂けると嬉しいです。

例:バランスが取れている9人村の場合
「占い師×1人=+7」+「霊媒師×1人=+2」+「騎士×1人=+3」+「村人×3人=+3」+「人狼×2人=-12」+「狂人×1人=-3」=±0

ゲームバランスはあくまで目安!

ゲームバランスは、役職の能力のみで計算しています。

何度かプレイしてみて、バランスが悪いと感じたら、以下の要素を変更してみましょう。

  1. 役職欠け「あり・なし」
    ありの場合=人狼陣営が有利
    なしの場合=村人陣営に有利
  2. 初日の襲撃「あり・なし」
    ありの場合=人狼陣営が有利
    なしの場合=村人陣営に有利
  3. 初日占い「指定占い・ランダム白・なし」
    指定占いの場合=村人陣営が有利
    ランダム白の場合=村人陣営が有利
    なしの場合=人狼陣営に有利
  4. 連続ガード「あり・なし」
    ありの場合=村人陣営が有利
    なしの場合=人狼陣営に有利
  5. 投票方法「一斉投票・順番投票・質疑投票・自由投票など」
    一斉投票の場合=人狼陣営に有利
    順番投票の場合=村人陣営に有利
    質疑投票=村人陣営に有利
    自由投票=村人陣営に有利
  6. プレイ人数「偶数進行・奇数進行」
    偶数進行の場合=村人陣営に有利
    奇数進行の場合=人狼陣営に有利
  7. etc.

プレイ人数別の役職配役一覧表(レギュレーション)

ゲームマスターを除外したプレイヤーのみの人数別配役一覧表です。

それぞれに定番配役オススメ配役を設けています。

5人村の配役一覧

バランスの数値は、「0」に近いほどゲームバランスが取れています。

「青の数」が大きいほど村人陣営に有利な村になり、「赤の数」が大きいほど人狼陣営に有利な村になります。










A4311
B0311
C02111

5人での定番配役は「パターンA」、オススメは「パターンC」のレギュレーションです。

パターンDは、狂人が入っている配役なので、好みは別れるところだと思います。

6人村の配役一覧

バランスの数値は、「0」に近いほどゲームバランスが取れています。

「青の数」が大きいほど村人陣営に有利な村になり、「赤の数」が大きいほど人狼陣営に有利な村になります。










A5411
B321111
C13111
D1411

6人での定番配役は「パターンA」、オススメは「パターンC」のレギュレーションです。

人狼ゲームといえば占い師だと思うので、できれば占い師を入れたレギュレーションにしたいですね。

7人村の配役一覧

バランスの数値は、「0」に近いほどゲームバランスが取れています。

「青の数」が大きいほど村人陣営に有利な村になり、「赤の数」が大きいほど人狼陣営に有利な村になります。












A6511
B431111
C221112
D24111
E13112
F03112

7人での定番配役は「パターンB・E」、オススメは「パターンE・F」のレギュレーションです。

パターンE・Fは、両陣営ともバランスが取れていて、多少の戦略などが必要となってきます。

8人村の配役一覧

バランスの数値は、「0」に近いほどゲームバランスが取れています。

「青の数」が大きいほど村人陣営に有利な村になり、「赤の数」が大きいほど人狼陣営に有利な村になります。












A541111
B331112
C24112
D1211121
E231121

8人での定番配役は「パターンC」、オススメは「パターンD」のレギュレーションです。

8人くらいから徐々に推理要素が入ってきて、面白い人狼ゲームができるようになります。

  • パターンA・Bでは、役職欠けルールでやると面白いと思います。
  • 8人以上の場合では、占い師や騎士は欠かせないと思いますので、全てのパターンで入れています。

9人村の配役一覧

バランスの数値は、「0」に近いほどゲームバランスが取れています。

「青の数」が大きいほど村人陣営に有利な村になり、「赤の数」が大きいほど人狼陣営に有利な村になります。












A441112
B35112
C141121
D0311121

9人での定番配役は「パターンB」、オススメも「パターンD」のレギュレーションです。

9人プレイの場合はパターンDが最も多く遊ばれている配役だと思います。

両陣営ともバランスが取れていて、非常に面白い人狼ゲームが期待できます。

  • パターンA・Bでは、役職欠けルールでやると面白いと思います。
  • 9人以上の場合では、占い師や騎士は欠かせないと思いますので、全てのパターンで入れています。

10人村の配役一覧

バランスの数値は、「0」に近いほどゲームバランスが取れています。

「青の数」が大きいほど村人陣営に有利な村になり、「赤の数」が大きいほど人狼陣営に有利な村になります。












A551112
B1411121
C051121
D241113
E35113

10人での定番配役は「パターンB」、オススメも「パターンB」のレギュレーションです。

偶数進行なので、騎士の護衛が成功すると吊り縄が一つ増えるので、バランスの数値よりも村人陣営側に若干有利な村になります。

  • パターンAでは、役職欠けルールでやると面白いと思います。
  • 10人以上の場合では、占い師や騎士は欠かせないと思いますので、全てのパターンで入れています。

11人村の配役一覧

バランスの数値は、「0」に近いほどゲームバランスが取れています。

「青の数」が大きいほど村人陣営に有利な村になり、「赤の数」が大きいほど人狼陣営に有利な村になります。












A2511121
B161121
C151113
D26113

11人での定番配役は「パターンA」、オススメは「パターンC」のレギュレーションです。

人狼が2人の配役なら、霊媒師は入れなくてもいいと思います。

ライン戦を楽しみたいのであれば、パターンC・Dがオススメです。

  • パターンAでは、役職欠けルールでも面白いと思います。
  • 11人以上の場合では、占い師や騎士は欠かせないと思いますので、全てのパターンで入れています。

12人村の配役一覧

バランスの数値は、「0」に近いほどゲームバランスが取れています。

「青の数」が大きいほど村人陣営に有利な村になり、「赤の数」が大きいほど人狼陣営に有利な村になります。












A3611121
B271121
C061113
D17113

12人での定番配役は「パターンA」、オススメは「パターンC」のレギュレーションです。

11人の配役に村人を1枚追加しただけです。

人狼が2人の配役なら、霊媒師は入れなくてもいいと思います。

ライン戦を楽しみたいのであれば、パターンC・Dがオススメです。

  • パターンAでは、役職欠けルールでも面白いと思います。
  • 12人以上の場合では、占い師や騎士は欠かせないと思いますので、全てのパターンで入れています。

13人村の配役一覧

バランスの数値は、「0」に近いほどゲームバランスが取れています。

「青の数」が大きいほど村人陣営に有利な村になり、「赤の数」が大きいほど人狼陣営に有利な村になります。












A4711121
B381121
C171113
D08113
E3611131
F471131

13人での定番配役は「パターンC」、オススメは「パターンE」のレギュレーションです。

パターンEは、YouTubeやニコニコ動画などの動画配信で有名になったアルティメットルールで採用されている配役です。

ただし、人狼陣営に有利な配役なので、パターンEで遊ぶ際は投票方法や初日占いなどを村人陣営に有利なルールにすると、ゲームバランスが取れると思います。

  • パターンA・Bでは、役職欠けルールでも面白いと思います。
  • 13人以上の場合では、占い師や騎士は欠かせないと思いますので、全てのパターンで入れています。

14人村の配役一覧

バランスの数値は、「0」に近いほどゲームバランスが取れています。

「青の数」が大きいほど村人陣営に有利な村になり、「赤の数」が大きいほど人狼陣営に有利な村になります。












A5811121
B491121
C281113
D19113
E2711131
F381131

14人での定番配役は「パターンC・E」、オススメは「パターンE」のレギュレーションです。

偶数進行なので、騎士の護衛が成功すると吊り縄が一つ増えるので、バランスの数値よりも村人陣営側に若干有利な村になります。

14人くらいから妖狐を入れた配役や、特殊な役職が入った配役がオススメになってきます。

  • パターンA・B・Cでは、役職欠けルールでも面白いと思います。
  • 14人以上の場合では、占い師や騎士は欠かせないと思いますので、全てのパターンで入れています。

15人村の配役一覧

バランスの数値は、「0」に近いほどゲームバランスが取れています。

「青の数」が大きいほど村人陣営に有利な村になり、「赤の数」が大きいほど人狼陣営に有利な村になります。












A391113
B210113
C1811131
D291131
E481114

15人での定番配役は「パターンA・C」、オススメは「パターンC」のレギュレーションです。

15人くらいから妖狐を入れた配役や、特殊な役職が入った配役がオススメになってきます。

  • パターンA・Bでは、役職欠けルールでも面白いと思います。
  • 14人以上の場合では、占い師や騎士は欠かせないと思いますので、全てのパターンで入れています。

オススメの「人狼ゲーム」はコチラ

収録されている役職が少ない順で紹介します。

人狼初心者には役職が少ない方をオススメします。役職が多いとそれだけ覚えることが多くなるのと、推理が複雑になり、ゲームとして成り立たなくなってしまう可能性があります。

まずは基本役職で人狼ゲームに慣れましょう!

基本役職とは?
村人占い師霊媒師騎士人狼狂人」の役職のことを指します。
  • 『会話型心理ゲーム 人狼 (JIN-ROU)』
    基本役職の全役職を収録
  • 『人狼ビギナーズ』
    基本役職を含め、全役職を収録
  • 『はじめての人狼』
    基本役職を含め、全役職を収録
  • 『会話型心理ゲーム 人狼DX』
    基本役職を含め、全11役職を収録
  • 『人狼 ~嘘つきは誰だ?~カードバトル』
    基本役職を含め、全21役職を収録
  • 『会話型心理ゲーム 人狼 SUPER DX』
    基本役職を含め、全24役職を収録
  • 『究極の人狼 第2版 完全日本語版 (TED ALSPACH’S 』
    基本役職を含め、全44役職を収録
  • 『月夜の人狼』
    基本役職を含め、全55役職を収録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です