【新生がむしゃらギャング団】わかりやすいルール説明/ゲーム紹介【軽:3〜5人】

Newborn Ladybird Gang group,新生がむしゃらギャング団,ルール,ゲーム,レビュー,評価,正体隠匿,アナログ,カード,評判

こんにちは、なおです!

新生がむしゃらギャング団は、ギャング団の一員になりきってボスの座を狙う正体隠匿系ボードゲームです。

人狼ゲームのように議論がメインのゲームではないので、相手を説得したり推理を人に披露することが苦手な方でも楽しくプレイできるボードゲーム要素の強い正体隠匿系です。

それではどうぞ♪

ゲーム名新生がむしゃらギャング団
ジャンル正体隠匿系
メーカーワンドロー
プレイ人数3~5人
オススメ人数4〜5人
プレイ時間15〜30分
対象年齢10歳以上

新生がむしゃらギャング団とは

新生がむしゃらギャング団,タイトル,パッケージ,サムネイル,正体隠匿,ボードゲームタイムボム,タイトル,パッケージ,サムネイル,正体隠匿,ボードゲーム

新生がむしゃらギャング団は、手軽に遊べる脱落者無しの正体隠匿系ゲームです。

正体隠匿系特有のチーム戦ではなく、プレイヤーは個人で勝利を目指します。

目的

ぽっかりと空いているボスの座を狙う

新生がむしゃらギャング団は、2008年に発売された『がむしゃらギャング団』のリメイク版です。

ただし、内容が相当変わっていますので、まったく違うゲームだと思ってもらって良いと思います。

このゲームは、ぽっかりと空いている『ボス』の座を奪い合う正体隠匿系ボードゲームです。

プレイヤーはギャング団の一員となり、ライバルのギャングたちを次々と“始末”していきます。

そして、プレイヤーの正体であるギャングを始末することができれば、始末を実行したプレイヤーが勝利します。

そう、勝つのはただ1人です!

誰か1人でもプレイヤーのギャングを始末することができたら、そのプレイヤーがギャング団の『ボス』となります。

自分の正体であるギャングが始末されないように、できるだけ自分の正体を隠して相手の正体を暴いていく!

ギャングたちの生き残りを賭けた熱いバトルが繰り広げられます!

ストーリー(世界観)

新生がむしゃらギャング団,ストーリー

世界で一番粋なギャング集団「がむしゃらギャング団」。

 

ところが、ボスが突然の引退宣言!

 

次のボスは誰だ!?

 

ボスの座をねらった抗争がはじまる!

 

はげしい抗争の中、あるひとつのウワサが流れてきた…。

 

「がむしゃらギャング団に、スパイが潜入したらしい!!」

 

スパイは誰だ!?

 

そして次のボスの座には誰が!?

 

だますか、だまされるか!

 

熱いゲームのスタートだ!

 

説明書より

新生がむしゃらギャング団のルール(遊び方)

プレイヤーはギャングになりきり、ボスの座を狙います。

ゲームの大まかな流れ

STEP.1
場の中心にギャングたちを配置し、プレイヤーに正体カードを配ります。
『詳しいゲームの準備』にジャンプ
STEP.2
適当に議長を決めます。
STEP.3
議長がチャンスカードを引き、内容を実行します。
STEP.4
議長以外のプレイヤーが尋問を受けます。
STEP.5
議長以外のプレイヤーが始末候補を選びます。
STEP.6
議長が始末候補から始末したいギャングを選びます。
STEP.7
ギャングが始末されるかどうかは、議長が振るサイコロの出目で決めます。
STEP.8
次のプレイヤーが議長となります。
ラウンドを繰り返して勝敗をつけます。
『詳しいゲームのルール』にジャンプ

ゲームの準備

新生がむしゃらギャング団の準備について分かりやすく説明します。

①特徴トークンとサイコロ

『特徴トークン』と『サイコロ』は、適当な場所に置いておきます。

トークン系は無くしがちですので、蓋箱(ふたばこ)に入れておくことをオススメします。

新生がむしゃらギャング団,準備,特徴トークン,サイコロ,保管方法

②始末候補ボードと状況タイルの配置

『始末候補ボード』と『状況タイル』を配置します。

始末候補ボードは場の中央に配置し、状況タイルは始末候補ボードの上下にそれぞれ配置します。

新生がむしゃらギャング団,準備,始末候補ボード,状況タイル,配置,設置

③コンディションカードの配置

『コンディションカード』を『始末候補ボード』の上下に配置します。

まず、コンディションカードの中から適当に3枚選び、始末候補ボードの下側に配置します。

ここに置かれたカードが示すギャングを『逃亡中のギャング』と呼びます。

逃亡中のギャングは、カードを裏面にして配置しておくと、逃亡中のイメージが分かりやすいので裏面にしておきましょう。

残りのコンディションカードは、始末候補ボードの上側に配置します。

ここに置かれたカードが示すギャングを『活動中のギャング』と呼びます。

新生がむしゃらギャング団,準備,コンディションカード,配置,逃亡中のギャング,活動中のギャング

④各カードの配布

1,ギャングカードの配布

プレイヤーの正体となる『ギャングカード』を配布します。

良くシャッフルして各プレイヤーに1枚づつ配ります。

配られたギャングカードは、誰にも見られないように自分だけで確認した後、カードを裏面にして手元に配置します。

新生がむしゃらギャング団,準備,ギャングカード,配る,配布

あまったギャングカードは、山札にして始末候補ボードの横側に配置します。(「チャンスカードとギャングカードの配置」でも説明しています。)

2,ポジションカードの配布

『ポジションカード』を配布します。

ポジションカードは「ボス候補」と「スパイ」の2種類あり、プレイヤーはどちらかになります。

ポジションカードは、良くシャッフルして各プレイヤーに1枚づつ配ります。

配られたポジションカードは、誰にも見られないように自分だけで確認した後、カードを裏面にして手元に配置します。

新生がむしゃらギャング団,準備,ポジションカード,配る,配布

あまったポジションカードについて
あまったポジションカードは、誰も中身を見ることはできません。
欠けた状態でプレイするので、『スパイ』がいるかもしれないですし、いないかもしれません。

⑤チャンスカードとギャングカードの配置

『チャンスカード』と『あまったギャングカード』は、良くシャッフルして山札にします。

どのプレイヤーからも手の届く位置ならどこでも良いのですが、わかりやすいように始末候補ボードの横側辺りに配置します。

新生がむしゃらギャング団,準備,あまった,ギャングカード,チャンスカード,配置

遊び方(ゲームの進行)

新生がむしゃらギャング団の遊び方を分かりやすく説明します。

①議長を決める

最近、ギャング系の映画やドラマを観たプレイヤーが議長タイルを手元に置き、最初の議長となります。

いない場合は、じゃんけんなどの公平な方法で議長を決めても良いです。

②チャンスカードを引く(議長の行動)

議長がチャンスカードを1枚引き、書かれている内容を行います。

使用済みのチャンスカードは、オープンにして重ねて適当なところに置いておきましょう。

山札が無くなった場合は、使用済みのチャンスカードをシャッフルして新たに山札を作り直します。

新生がむしゃらギャング団,ルール,チャンスカード,議長,手番,効果

チャンスカードの内容は「チャンスカード内容一覧」をご参照ください。

③尋問(議長以外のプレイヤーの行動)

尋問は、プレイヤーの正体が少しずつ暴かれていくフェイズです。

議長の左隣のプレイヤーから時計回りで1回ずつ行います。

議長が尋問を受けることはありません。

手番のプレイヤーはサイコロを振り、出た目に応じた特徴トークンを取ります。

そのとき、ギャングカードに示されている特徴を表にして手元に配置します。新生がむしゃらギャング団,ルール,尋問,特徴トークン,サイコロ,本当,議長以外ただし、スパイのポジションカードを持つプレイヤーは、嘘の特徴を表にして手元に配置することができます。

もちろん、本当の特徴を表にしても良いです。

新生がむしゃらギャング団,ルール,スパイ,ポジションカード,嘘,本当,尋問,議長以外

すでに手元に置かれている特徴トークンの目が出た場合は何も起きません。

サイコロの出目に対応する特徴トークン
新生がむしゃらギャング団,サイコロ,特徴トークン,1,2性別()の特徴トークンを取る
新生がむしゃらギャング団,サイコロ,特徴トークン,3,4出身(日本外国)の特徴トークンを取る
新生がむしゃらギャング団,サイコロ,特徴トークン,5,6経歴(かけだしベテラン)の特徴トークンを取る

④始末会議(議長以外のプレイヤーの行動)

始末会議は、議長以外のプレイヤーが“始末したいギャング”を4人選びます。

「③尋問」と同様に、議長の左隣のプレイヤーから時計回りで1回ずつ行います。

議長が選ぶことはできません。

手番のプレイヤーは“活動中のギャング”の中から1人づつ選んでいき、始末候補ボードの上に配置します。

始末候補ボード上に置かれたギャングは『始末候補のギャング』となります。

新生がむしゃらギャング団,ルール,始末候補,手番,議長以外,選択,4人

補足
  • 3~4人でプレイする場合は、議長を飛ばして『始末候補のギャング』を選択していきます。
  • 始末会議を行う際に“活動中のギャング”が4人に満たない場合は、“活動中のギャング”すべてを『始末候補のギャング』にして、始末会議を終えます。

⑤始末宣告・最期のあがき(議長の行動)

始末宣告は『始末候補のギャング』の4人の中から、議長が始末したいギャングを1人選ぶことができます。

始末したいギャングを選んだら、“始末宣告タイル”を始末したいギャングの上に置きます。

そして、コンディションカードに記されている“最期のあがき”を議長が行います。

新生がむしゃらギャング団,ルール,始末宣告,議長,始末宣告タイル

最後のあがき例

新生がむしゃらギャング団,最後のあがき,錠前破り
【いちろー】を始末宣告に選んだら、『錠前破り』の効果を発動させます。

錠前破りは、チャンスカードを1枚引いて、その効果を発動させることができます。

※そのほかの最期のあがきの内容は「最期のあがき一覧」をご参照ください。

⑥始末執行(議長の行動)

始末執行は、議長が振るサイコロの出目によって“始末成功”“始末失敗”が決まります。

プレイ人数より大きい目が出たら始末成功となり、ギャングを死亡させることができます。(5人プレイなら、6の目が出たら始末成功となります。)

サイコロの出目が“プレイ人数と同じ”か“プレイ人数以下”なら始末失敗となり、何も起きません。

「⑦次のラウンドの準備」の次のラウンドの準備に移ります。

ただし、議長の手元に『特徴トークン』が3つ置かれている場合は「がむしゃらモード」となり、強制的に始末成功となります。新生がむしゃらギャング団,ルール,始末執行,議長,サイコロ,出目,成功,失敗

始末執行が成功したときの処理

始末されたギャングのコンディションカードを除外します。

もし、始末されたギャングがプレイヤーの正体(ギャングカード)とリンクしていたら、そのプレイヤーは『ギャングカード』と『ポジションカード』をオープンにし、直ちに「引き継ぎチャレンジ」を行います。

ただし、スパイの『ポジションカード』を持っているプレイヤーだった場合、「引き継ぎチャレンジ」はできません。

始末したプレイヤーが勝利し、ゲーム終了です。

⑦次のラウンドの準備

「⑥始末執行」で、プレイヤーの脱落がなかった場合は、次のラウンドの準備をします。

“逃亡中のギャング”は“活動中のギャング”に移動させます。

生き残った始末候補のギャングは、“逃亡中のギャング”に移動させます。

新生がむしゃらギャング団,ルール,準備,ラウンド,交代,入れ替え

そして、議長タイルを左隣のプレイヤーに渡し、議長の交代をします。

以降は②〜⑥を繰り返し、勝利条件を満たしたプレイヤーが出たらゲーム終了です。


【がむしゃらモード】

議長が三種類の特徴トークンをすべて持っていた場合、がむしゃらモードとなります。

がむしゃらモード中は、自身が振るサイコロすべてが自動的に成功になります。

新生がむしゃらギャング団,ルール,がむしゃらモード,特徴トークン,3つ,所持,自動

【引き継ぎチャレンジ】

引き継ぎチャレンジは、『ギャングカード』の山札から1枚引き、自分だけで内容を確認します。

引いてきた『ギャングカード』のギャングが、まだ場から除外されていなければ、引き継ぎが成功しゲーム続行です。

以降は、引いてきた『ギャングカード』のギャングとなり、ポジションカードはオープンのままで勝利を目指します。

新生がむしゃらギャング団,ルール,引き継ぎチャレンジ,スパイ以外,ギャングカード,山札

元の『ギャングカード』は除外し、特徴トークンを持っていたらすべて返します。

再び始末されても「引き継ぎチャレンジ」は行えます。

勝利条件

新生がむしゃらギャング団,勝利条件,ルール,目的

他のプレイヤーの正体であるギャングを始末し、脱落させたプレイヤーの単独勝利です。

順位を決める場合

脱落したプレイヤーが最下位となります。

その他の生存しているプレイヤーは、序列が高い順に順位を決めます。

例:NO,1 > NO,16

チャンスカード・最期のあがき・ギャングの特徴一覧

「チャンスカード」・「最期のあがき」・「ギャングの特徴」の詳細を一覧表にして詳しく説明します。

チャンスカード一覧

新生がむしゃらギャング団の『チャンスカード』の内容一覧です。

チャンスカードの効果発動は議長が行います。

画像名称 / 効果
新生がむしゃらギャング団,チャンスカード,盗聴器の設置
  • 盗聴器の設置(4枚)

他のプレイヤーを1人選ぶ。
指定されたプレイヤーは、自分が「活動中」か「活動中でない」かを正直に答える。

共通情報になります。

※「スパイ」も嘘はつけません。

新生がむしゃらギャング団,チャンスカード,自白剤の投与
  • 自白剤の投与(2枚)

議長以外のプレイヤーは尋問を行う。

「③尋問」と同様の操作を行います。
スパイの能力も同様に使えます。
「②チャンスカード」でこのカードを引いた場合、続く「③尋問」と合わせて2回連続で尋問を行うことになります。

新生がむしゃらギャング団,チャンスカード,人込みでの暗殺
  • 人混みでの暗殺(2枚)

あなたが活動中なら活動中のギャング1人を死亡させる。
活動中でないなら逃亡中のギャング1人を死亡させる。

ギャングの死亡については「ギャングが死亡した場合」をご参照ください。
「⑤始末宣告」フェイズではないので、「最期のあがき」は使えません。

新生がむしゃらギャング団,チャンスカード,粛清発動
  • 粛清発動!(2枚)

あなたより序列(ナンバー)が低い活動中のギャング1人を死亡させる。
いなければ序列に関係なく活動中のギャング1人を死亡させる。

例:あなたがNO,5のギャングならNO,6以下の活動中のギャング1人を死亡させることができる。

ギャングの死亡については「ギャングが死亡した場合」をご参照ください。
「⑤始末宣告」フェイズではないので、「最期のあがき」は使えません。

新生がむしゃらギャング団,チャンスカード,偽りの召集命令
  • 偽りの召集命令(2枚)

活動中のギャング1人を選び始末候補にする。

「④始末会議」の前に発動した場合、次の始末会議では残りの3人を始末候補に選びます。
「⑤始末宣告」「最期のあがき」で発動した場合、始末候補が最大5人になることがあります。

新生がむしゃらギャング団,チャンスカード,もしかしてスパイの方ですか?
  • もしかしてスパイの方ですか?(2枚)

他のプレイヤーを1人選び、ポジションカードの内容をこっそり見せてもらう。
その内容を発言しても良いし、嘘の発言をしても良い。

もちろん発言しなくても良いです。

新生がむしゃらギャング団,チャンスカード,ハズレ
  • ハズレ!(2枚)

特に何も起こらない。

最期のあがき一覧

新生がむしゃらギャング団の『最期のあがき』の内容一覧です。

最期のあがきの効果発動は議長が行います。

画像名称 / 効果
新生がむしゃらギャング団,最期のあがき,サイコロ判定
  • サイコロ判定

このマークがついている「最期のあがき」は、まず、サイコロを振ります。
プレイ人数より大きい目が出た場合のみ、もう一方の効果を発動させることができます。
出た目がプレイ人数より小さい場合は何も起きません。

がむしゃらモードならサイコロの出目に関係なく、もう一方の効果を発動させます。

新生がむしゃらギャング団,最期のあがき,狙撃手
  • 狙撃手

逃亡中のギャング1人を選び、死亡させる。

「⑤始末宣告」フェイズではないので、「最期のあがき」は使えません。

新生がむしゃらギャング団,最期のあがき,運び屋
  • 運び屋

他の始末候補のギャング1人と活動中のギャング1人を入れ替える。

活動中のギャングがいない場合は何も起きません。

新生がむしゃらギャング団,最期のあがき,詐欺師
  • 詐欺師

他の始末候補のギャング1人を選び、そのギャングの「最期のあがき」をコピーして効果を発動する。

ただし、同じ詐欺師と、あがかないジェームズをコピーすることはできません。
選べるギャングがいなければ何も起きません。

新生がむしゃらギャング団,最期のあがき,情報屋
  • 情報屋

他のプレイヤーを1人選び、ギャングカードの内容をこっそりと見せてもらう。
その内容を発言しても良いし、嘘の発言をしても良い。

もちろん発言しなくても良いです。

新生がむしゃらギャング団,最期のあがき,見張り
  • 見張り

他のプレイヤー全員に適用。
自分が「活動中」か「活動中でない」かを正直に答える。

※「スパイ」も嘘はつけません。

新生がむしゃらギャング団,最期のあがき,錠前破り
  • 錠前破り

チャンスカードを1枚引いて効果を発動します。

特徴別のギャング表

ベテランかけだし
男♂日本三郎ぶんた
外国信二いちろー
日本ケントジェームズ
外国ジャッカルジェフ
女♀日本理沙まき
外国絵美ひとみ
日本マチルダリー
外国チェルシーキャロル

新生がむしゃらギャング団の総合評価

個人的に「新生がむしゃらギャング団」の気に入っているポイントやネックになるポイントをまとめてみました。

ぜひ、参考にしてみてください。

お気に入りポイントとネックなポイント

お気に入りポイント
  • イラストがオシャレ
  • 口ベタな方・嘘が苦手な方でも楽しく遊べる
  • 少人数でできる
  • 正体が徐々に明らかになるスリルが味わえる
ネックなポイント
  • 3~5人までなので人数にが義理がある
  • 言葉で嘘をつく必要があまりない
  • 正体がバレても運次第で「始末」できない

5段階で評価

新生がむしゃらギャング団の評価
ルール難易度
(3.5)
盛り上がり度
(2.5)
会話力
(2.0)
戦略
(3.5)
ブラフ
(2.0)
(4.0)
総合評価
(2.5)

新生がむしゃらギャング団のまとめ

新生がむしゃらギャング団,タイトル,パッケージ,サムネイル,正体隠匿,ボードゲームタイムボム,タイトル,パッケージ,サムネイル,正体隠匿,ボードゲーム

新生がむしゃらギャング団の遊び方を紹介してきましたがいかがでしたか?

コンポーネントが豊富で、プレイヤーを飽きさせない工夫が施されています。

正体隠匿系好きの方には少し物足りないかも?

相手の正体を見破り漆黒の闇へと葬れ!

ギャングをモチーフとした正体隠匿系ボードゲーム。

ボスの座を奪い合う正体隠匿系ゲームと聞いて即買いしました!

イラストはカッコいいし、内容物も盛りだくさんで結構期待していました!

ゲーム序盤はスパイが嘘のトークンをおもて面にして取ったり、誰がどのギャングなのか推理したりしてそれなりに面白い!

のですが、正直、個人的には序盤だけ楽しいゲームといった印象です…。

終盤はどうしてもお互いの正体がバレバレになってしまうので、正体隠匿系好きには少し物足りない感が否めません!

そして始末できるのはサイコロの運次第なので、「あいつの正体わかってるのに〜キィ〜」となりますw

スパイも結構ツライ…。

あまりルールを把握していない時にプレイしてしまったのが悪いのかも知れません!

またプレイしたら書き換える予定です!!

新生がむしゃらギャング団はコチラ

カードを傷や汚れから保護しよう!
新生がむしゃらギャング団のカードがすっぽり入るスリーブはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です